フテブテの歩み

ゆき。傲慢な小娘。自称文筆家。

被害者意識に塗れていてごめんねごめんね

犬のように吠え、猿のように鳴いています。野蛮人と呼ばれ、コンクリートジャングルで捕獲も駆除もされず、鳩のように餌を与えても貰えず、誰かの家の中にこっそり侵入すると新聞紙で叩かれ、という被害者意識に塗れてると言われそうな気分でいます。今日も醜くテカってる。美しくないのに変に目立ってるのかも。他の人のことなんて、そこまで見てないか。

 

人のように黙って祈ることができず、欲は無いのに、イツモ怒ッテルナウ。静まれ、落ち着け、とにかく冷静になれ、人を不快にさせるな。

周りに不機嫌な顔して疲弊させてしまうなら、まだ好かれたいがためにニコニコしてた方がいい。それはツマラナイカラ、ヤメロとは口が裂けても口がさけるチーズになっても言えない。はい、チーズ。笑って笑って。

 

オンナノコの宝箱的な散文風にごまかしても、フォトショの加工はバレてるし、元は泥だんごだって見抜いてる人もいる。やめて、麺とヘラを送りつけないで。なんてわかりやすい。麺は食べるよ、オンナノコ、メン好き。面!面!面!取ってください!撮ってください!

 

今だ!!!

 

とりあえず壮大な草原を思い浮かべるから、準備はいい?みんな一緒に、はい、チーズケーキ、ミックスベリーとマシュマロ添え♡!!!

パシャパシャパシャパシャ!!!!!!