フテブテの歩み

サワユキ。傲慢な小娘。文筆家。演劇ユニット「燃ゆる塵芥」主宰。

ムードぶっこわし

隙間を見つけてしまうと、どうしてもふざけたくなってしまうことってあると思う。

気の利いたことを言えると心地よくて仕方ない。状況なんか考えず、GOGOGO!!!!!

 

ちょっとムード考えてよ!!!

ーーレディーの怒り。

 

調子狂うなぁ。

ーー肩透かしをくらう男性。

 

ムード、それは暗黙の了解。いつもは冗談が大好きな人たちも、ムードを守らないとげんなりする。

 

でも、ムードをぶっこわすと簡単におもしろいことができる。王様の耳はロバの耳だ。

不意打ちの笑いは卑怯だけど、素晴らしくおもしろい。

 

だからなに?